2012年10月25日

リハビリ

月曜日からリハビリです。

初日 頭の重さになれるため?少し角度つけて立つ練習と、なんだったかなー。
二日目 椅子から立つ練習と、歩行器でぐるぐる。
三日目 同様
四日目 プラス自転車6分

腕の方は曲げ伸ばしが中心。


んで。

しゃわってサッパリしたとこで1階の売店をパトロール。

歩いて行けるんだけど、念のため車椅子で。

車椅子乗ってるとみんな優しいねぇ。

車椅子で散歩するのに、意外と曲者なのが点字ブロック。これがガタガタして通りにくい。

あとはもちろんのことながら通路の幅も意識。元気なときには気がつかないことだよね。
posted by とも at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

車椅子が大丈夫と言われても

ちょっと待てーー!

まだ尿管つけてたし、ほぼ真っ裸だし、どーしろと??

看護師さんが、その後身なりを整えてくださいました。


んで、トイレ!念願の自力トイレですよ。

ちゃっちゃっと歩けると思っていたら大間違い。
頭起こすのも痛いっつーの。

ま、でもトイレに行けるという幸せからやたらトイレが近くなったワタシです。
posted by とも at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

手術当日

当たり前のことながら押して。

病室出てベッドごと移動。
よくある「手術室」のドアの向こうへ。
前室って広いのねー。広い廊下をえんえんと進んで本来の手術室へ。
いきなり「何の手術ですか?」と聞かれ「え?首の骨の」と。
麻酔かがされてふわふわと。
気がついたら終わってました。

で、手術後は絶対安静!首動かすなんてもってのほか、って言われてたけど、動きません。動かせません、痛すぎる。

で、木、金、土、と過ごし。

ようやく日曜日。

朝から先生が血抜きの管をぬきに来て「車椅子乗れますよーー!」と言って去っていきました。

が、この格好ですどうやって乗れと?
posted by とも at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月18日

no-title

DSC_3760.JPG
10時から点滴。
あとからイケメンの麻酔が麻酔薬入れにくるらしい。
posted by とも at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木曜日

今からの予定。

朝ご飯ナシ。
点滴入れる→手術前にそこから麻酔薬入れる
人工呼吸器につなぐ。
ひっくり返す(前準備で1時間くらい?)→手術2時間くらい?→その後1時間くらい?

だそう。

首の骨をネジ止めするんだと。
posted by とも at 05:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

火曜日

朝からお医者さん。
傷のチェック。

昼過ぎに手術の説明。

なんか6、7番目が折れてるらしいす。
ネジ入れて補強するとのこと。

説明時におかんが「禁酒外来とかないんですか?」と五月蝿いことを。
今の話と関係ないっつーねん。


で、説明終わりーの。首の後ろを切るので、ということで散髪(>_<)。
バリカン隊容赦なーい(>_<)。


それから1週間ぶりに風呂!

寝たまま湯船に浸かったぜい。
シャンプーもしてスキーリ。

で、晩御飯前にお医者さんが。
「お母さんとダンナさんが言ってた キンシュの件、婦人科に紹介状書きましょうか?」

は( ?_?)?

「いや、だからキンシュ」

は?

先生、それ禁酒違い(笑)。

子宮筋腫と思ってたそうな(^-^;。
posted by とも at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

闇金ウシジマくん

DSC_3688.JPG
山田孝彦 大島優子 永山絢斗

テレビシリーズの映画化。
テレビシリーズを映画化するとダレたりするもので、でもそこまでダレたりせず。
ただ、大島優子の役が、ちょースレてない役で一服の清涼剤、なんだが、キレイすぎる感も。こんな子今時いるのだろうか(^-^;?←はい、ワタシがスレてます。

山田くんはやはり見事で、永山絢斗くんも、その前日にみた「莫逆」と全く違って(そして昨日テレビで観た新しいドラマの役とも全然違って)意外とこの子いいのかも?と。

そして笑っちゃいかんですが、肉蝮さん!!!誰かわからんて。夏なのにあの格好!暑かったろうなあ(^-^;。

ぎゃっはーーー!と笑うにはとても面白かったです。

ただやはりキレイにまとめちゃった感はぬぐえないかも。

エンドロールが一番ウケたりしました、実は(^-^;。
posted by とも at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かぞくのくに

DSC_3713.JPG
井浦新 安藤サクラ

在日韓国人の家族。おにいちゃんだけが、帰国事業で朝鮮に渡り、向こうで病気にかかり、日本へ病気療養のため十年以上ぶりに特別帰国、それを受け入れるかぞく、まわりのひとたちとの話を描いた映画なんだけど…。

まず。帰国事業について。

戦争のときに勝手に連れてきた韓国人を帰すってよく聞けばいいことのように思えるけど、ほとんどが北に送られたとかいうし、すごく勝手?という印象。

日本から第三国は素晴らしいと言われ渡るってブラジル移民とかもそうなのかな?北海道とかも?こないだ観た映画「オレンジと太陽」も移民の問題扱ってたけど、世界中でどこでもあってたことなのかな?

日本に帰ってきても、監視がついて、何一つ自由にならない、そしてそれを「当たり前」のものとして受け入れている兄、納得いかない!と感情をむき出しにする妹。

切なかったです。

途中、スーツケース屋さんでのやりとりと、帰国が決まった後の兄が妹に語りかけるシーン、そしてラストシーンは辛かった。
映画を見終わったあとで、兄の監視役と妹のシーンの台詞がじーんときました。

しかしまあ、やはり「え??な」話ではあります。台詞で「楽だぞ、思考停止」って、たしかに楽だけど、人間としてどうね?って。それを政府がやってるんだから、どんな国なんでしょうか。

とにかく、かの国の国民でなくてよかったと思うです。
posted by とも at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | えいが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月曜日

入院から1週間。
はい、ここがやっと正しい日時です。
やっとメール投稿できるようになったのだよ。

今日はえむあーるあい、金属はダメなんだけど、朝から先生が慌てて「頭の傷、金属で留めてあったの忘れてた」と。
忘れないでくれっ!

ということは鮮やかな手つきで傷口を縫ってくのを見たのは夢か(笑)
posted by とも at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入院3日目

先日。月曜日の夕方から友人と自宅で秋刀魚パーティーをしいの。

夜寝てて、夜中に何を思ったか階段を降りたところ、階段から落ちたらしく。

気がついたら救急車。

そして救急病院で頭を縫ってもらって、首の骨が折れてるからということでそのまま入院。
火曜日の美容院をキャンセル。


水曜日。
おかんと、おかんのダンナさん来る。オクトーバーフェスト、キャンセル。

木曜日
整形の先生が明日からリハビリをしましょう、と。いや、どこも麻痺してないので、筋トレといったほうがただしいか?
posted by とも at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鍵泥棒のメソッド

DSC_3712.JPG
内田けんじ、香川照之、堺雅人、とくれば期待せずにはいられないこの映画。
前作の「アフタースクール」が、テレビでやってて、オチを分かって観ると、あまりの伏線の張りっぷりに脱帽!さて、ハードルは十分高いよ、どうなるのか?と。

結論からいうと、満足!

前作ほどの「え?え?」てのは感じないにしても、とてもよく出来てて、複線の張り方が、やはり見事!

そしてなんてったって香川照之!
いや、堺雅人もよかったんだけどね。
そして良々くんはヤクザ役は似合わねー、とか個人的に思う。

ネタバレになりますが、


前作も今作も、ぐさっと心に響くセリフがあって。

車の中で香川照之が言うシーン。全て納得して生きてる人間なんていない、ていう意味のセリフ。

よかったです。
posted by とも at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

てすと

てすと
posted by とも at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

鍵泥棒のメソッド

内田けんじ監督 堺雅人 香川照之 広末涼子。 http://kagidoro.com/about/index.html

簡単に言うと、おもろかったです。
見事な伏線の張り方もだし。

香川照之は流石なのです。
posted by とも at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | えいが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。